不動産投資する

ガレージ付きの白い家

名古屋や横浜などでは毎月副収入を得るためにアルバイトや副業をしたりする人もいます。しかし、本業がある中で休みの日も体を酷使するのは長続きはしません。自らが働くよりも、自分が持っている資産に働いてもらいましょう。すでに資産に働いてもらっている人も多くいます。これらの人は株式投資や一戸建てやマンションなどで不動産投資をしています。配当金をもらったりタワーマンションなどで賃貸収入をもらったりして収入を増やしているのです。もっとリスクを抑え、さらに投資額を抑えて資産運用をする方法があります。それが上場不動産投資信託です。上場不動産投資信託は投資口価格が高くても数十万円です。同じ不動産投資でも中古ワンルームマンションならば1000万円はかかりますからいかに少ない投資額で済むかが分かります。

上場不動産投資信託は毎日価格が変動します。株式市場で売買されているため、不動産市況とは異なるところで価格が形成されている場合もありますが、価格の上昇もしくは下落の主たる要因は不動産市況の好不況によります。現在は不動産市況も好転してきているため、上場不動産投資信託の投資口価格もじわじわと上昇してきています。平均的な分配金利回りは3%半ばとなっており、中古ワンルームマンション投資の表面利回りより低く見えますが、いろいろな経費を差し引いたうえでの分配金なので中古ワンルームマンション投資における実質利回りと比較するべきものとなります。お小遣い程度で始めることができる投資商品なので1口購入して様子を見るのも良いでしょう。

北九州や港区、横須賀などでは不動産投資に最適な不動産物件が数多く存在しています。一戸建てや賃貸マンションなどの種類から選ぶことができますが、不動産投資を成功させるためにはただ物件を選ぶだけではありません。立地条件や今後相場が上がるのかを判断しなければならないため、物件一つ一つを見て検討することが大切です。副収入を得るためにこうした投資を行なう人が多いですが、中には失敗して借金を背負ってしまう人もいます。投資は必ず成功するわけではないため、初めて投資を始めるという方は不動産投資のセミナーなどに参加をして知識を身に付けておきましょう。不動産投資のセミナーでは初めての方のために丁寧に解説をしてくれるので、これからの投資に役立てることができるでしょう。

注目の記事

リフォーム可能

ブルーのビル群

一戸建てを購入した場合、リフォームをすることによって長く住み続けることが出来るため子どもや孫も安心して住宅を引き継ぐことが出来るといえます。また、使用する木材などによっては全て交換する必要も出てくるため注意しましょう。

この記事の続きを読む

収入を得る

広大な敷地面積

住居を購入するよりも賃貸を利用する人は多く見受けられます。賃貸の場合、気軽に引越しすることが出来るため便利といえます。また、利用者が多いため賃貸収入も見込めるといえるでしょう。

この記事の続きを読む

オススメリンク